クレジットカードのショッピング枠を現金化する行為には、通常損失が付きまといます。
例えば、現金化業者を利用すれば、手軽さや安全性と引き換えに事務手数料がかかりますし、金券ショップでも換金率は高い場合でも95%程度であることが多いです。

しかし、有名な電子マネー「nanaco」を利用すれば、換金率100%も夢ではありません。
今回は、クレジットカードとnanacoカードを利用して現金化を行う方法ついて解説します。
多少手間をかけても、最大限有利に現金化したい方は必見です。

nanacoカードとは?

nanacoとはセブン&アイ・ホールディングスが提供する電子マネー。
主にセブンイレブンやイトーヨーカドーなどのショッピングで利用できます。

nanacoカードで通常のショッピングをする方法は、以下の通りです。

  • セブンイレブンなどの店頭で、nanacoカードを発行してもらう
  • 現金またはクレジットカードで、nanacoにチャージする
  • レジでカードをかざしてショッピングする

nanacoは100円利用するごとにポイントが貯まり、次回のショッピングに利用できます。
また、イトーヨーカドーでの買い物がnanaco利用で5%オフになる日があるなど、お得な特典が多いため、主婦層を中心に人気の電子マネーとなっています。

では、次にnanacoカードを使った現金化の方法を紹介します。

nanacoカードを利用した現金化の方法

方法1 セブンイレブンのコピー機を利用する

セブンイレブンで備え付けられているコピー機は、nanaco払いに対応しています。
このこととコピー機の返金が基本的に現金で行われることを利用して現金化を行うことができます。

コピー機を利用した現金化の手順は以下のとおりです。

  • nanacoカードにクレジットカードでチャージする
  • コピー機を使い、nanacoカードでの支払を選択する
  • コピー枚数に「100」等の大きな数字を入力する
  • コピーが始まる前にキャンセルする
  • 返金用紙が発行される
  • 返金用紙をレジに持参し、返金を受ける

この方法が成功すれば、換金率は100%です。
クレジットカードでnanacoにチャージすることは認められているため、カード会社から怪しまれることもありません
ただし、何度も同じことを繰り返すとレジの店員に怪しまれる可能性が高いため、利用はほどほどに留めておきましょう

方法2 nanacoカードでクオカードを購入する

コピー機の操作に自信が無い方や、返金の際に理由を聞かれるのが怖いという方は、クオカードを使った換金もおすすめです。
セブンイレブンの店頭でnanacoカード払いでクオカードを購入した後、金券ショップなどで換金する方法です。

この方法での換金率は、金券ショップの換金率に依存しますので約95~98%です。
とはいえ、別途1%程度のnanacoポイントが付与されますし、セブンイレブンのクオカードは、1万円につき180円のおまけがついてきます。
ポイントでの還元を考慮に入れれば、通常よりも損失は無いでしょう。

注意点

以上のように、生活圏内にセブンイレブンと金券ショップさえあれば、簡単にnanacoカードの現金化は可能です。

ただし、以下の点には注意しましょう。

高額な現金化には向いていない

nanacoカードのチャージ金額は1か月20万円が上限となっています
何百万円も現金化することはできません。
それ以上の金額を現金化したいときは、素直に現金化業者を利用しましょう

チャージ時は、クレジットカード1回払いしか選択できない

また、nanacoへクレジットカードチャージをする際、支払方法としては「1回払い」しか選択できません

限度額の20万円を利用した場合、20万円もの大きな金額を一括で支払うのは大変です。
そのため、一旦は一括払いを選択しつつも、後から支払方法を「分割払い」または「リボ払い」に変更する必要があります。
変更手続を忘れてしまうと、一括で請求が来ますので注意してください。

nanacoでは無理な高額現金化をするなら「あんしんクレジット」へ

たんぽぽギフト

高い金額を利用したい場合には、nanacoによる現金化は向いていません。
高額な現金化が希望ならクレジットカード現金化業者の「あんしんクレジット」をチェックしてみましょう
老舗の大手ネット完結型業者だけあって、換金率も高く丁寧な接客をしてくれるので、トラブルなどもありません。
優良業者としてもネットの評判も上々です。
ただし、現金化業者を使う場合は手数料がかかるため、nanacoカードによる現金化と比べると換金率が落ちることは理解しておきましょう。

あんしんクレジットの詳細へ


まとめ

今回は、nanacoカードを使うだけで、安全に換金率100%を実現できることが分かりました。
「上限額が20万円」などの制限や注意点はありますが、条件に合いそうな方は試してみる価値は十分にあります。
では、最後にnanacoカードを利用した現金化の方法をおさらいしておきましょう。

  • セブンイレブンのコピー機を利用する
  • クオカードを購入して現金化する
  • 高額な現金化には向いていない点に注意